ブライダル業界の広報求人

広報求人 TOP >> 業界別で探す広報求人 >> ブライダル

ブライダル業界の広報求人

結婚式関係の求人で、広報担当のスタッフが募集されていることもあります。ブライダル関係の求人を見てみると、宣伝広報スタッフという名目で募集されていることも少なくありません。宣伝戦略の立案も、業務の中に含まれると思っておきましょう。基本的には、結婚式場の魅力を世間一般に伝えることが目的の業務と思ってください。宣伝の方法にはいろいろな種類があって、例えば、ウェディングメディアに対して写真やテキストを提供して伝えてもらうように働きかけます。現在では雑誌の他にも、WEBを使った宣伝活動も重要です。その他には、ブライダル会社でホームページを持っていることがほとんどなので、このホームページのアップデートをするのも主要な業務の中の一つになります。

ブライダル関係の広報スタッフを見てみると、マーケティングの業務を担当することもあります。いろいろな数字データを収集して、お客さんがどのようなニーズを求めているのかを分析します。ウェディングイベントの立ち合いをすることもあります。結婚式場と連携をして業務を担当する事も多いので、ブライダルマネージャーやチーフのスタッフとのコミュニケーションがうまく取れるかどうかが、仕事の成否のカギを握っているといえます。会社のトップを相手にしたプレゼンテーションをすることもありますので、相手にいかに強い印象を残せるか、ボキャブラリーの能力も問われる仕事と認識しましょう。

ブライダル関係の広報スタッフを募集しているところは、いろいろとあります。結婚式場やホテルなど、結婚式をする場所の提供をしているところで広報スタッフの募集を行っていることもあります。その他には、ウェディングプランニングという、お客さんの結婚式の演出などをプランニングする会社で広報のスタッフを募集していることもあります。また結婚式には、衣装も欠かせないアイテムです。結婚式の衣装をレンタルしている会社で、広報スタッフの求人広告を見かけることがあります。まずは自分がどのようなブライダル関係の仕事をしてみたいのか決めたうえで、求人情報の収集をしていきましょう。

ブライダルの広報スタッフの求人募集を見てみると、業界未経験者をむしろ歓迎している案件が多いです。全く別の畑を歩いてきた人の発想などを積極的に取り入れたい傾向があるのか、いずれにせよ異業種転職をするには適した職種といえます。営業などの経験者であれば、なお歓迎されるようです。

広報の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細



TOP

広報求人の基礎知識とよくある質問

業界別で探す広報求人

条件別で探す広報求人

エリア別で探す広報求人


▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 広報求人サイトランキング<※憧れの広報職への近道!> All Rights Reserved.