アミューズメント施設の広報求人

広報求人 TOP >> 業界別で探す広報求人 >> アミューズメント施設の広報求人

アミューズメント施設の広報求人

日本全国にいろいろな大型のアミューズメント施設ができてきています。このアミューズメント施設の中には、広報のセクションが用意されていることも多いです。この広報担当のスタッフを募集する求人情報も、ちらほらと出ています。広報担当の求人情報を見てみると、純粋に広報スタッフとしてではなく、複数の業務を兼任する人材を募集していることが多いです。たとえば、広報とともに宣伝の担当をしてくれるスタッフの募集といった感じです。アミューズメント施設における広報は、どのような業務を担当するのでしょうか?

まずは、ほかの業界の広報と一緒でマスコミ対応が中心になります。オープンするときや新しいアトラクションができたときに、マスコミに取り上げてもらうように掛け合います。その他にもアミューズメントパークの中で、いろいろなイベントを実施することもあるでしょう。このイベントの企画を立案したり、ゲストを呼ぶときにはゲストとの交渉をしたりすることもあります。

また宣伝の仕事も兼業するような広報スタッフの募集の場合には、マーケティングを通じて、今後のセールス戦略のプランニングを担当します。マーケティングによって上がってきたデータを詳細に分析して、現在の課題とその課題を克服するためにはどうすればいいのかということを検討していきます。またビジネス面での分析を行っていき、必要に応じて関係する部署に対していろいろな問題提起を行っていくこともあります。

大規模なアミューズメント施設の場合、テレビコマーシャルなどを使った宣伝も行っていく必要もあります。この場合のコマーシャル制作にも、広報スタッフは深く関わります。制作の指揮を執ることもあれば、コマーシャル制作会社に委託するケースもあります。後者の場合、コマーシャル制作会社の担当者と打ち合わせをして、どのようなテイストの宣伝にしてもらいたいのかを伝えます。相手にわかりやすい言葉で伝えないと、なかなか自分たちのイメージしているようなコマーシャルが出来上がってきません。コミュニケーションスキルとボキャブラリー力が問われる業務になります。

アミューズメント施設の応募資格を見てみると、英語力を要求しているような案件もあります。しかもかなり本格的で、ビジネス英会話のこなせるようなスキルを持っている人を対象にして募集されていることもあります。しっかりと求人情報の内容を見て、自分が応募できるかどうかを判断した方がいいでしょう。

広報の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細



TOP

広報求人の基礎知識とよくある質問

業界別で探す広報求人

条件別で探す広報求人

エリア別で探す広報求人


▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 広報求人サイトランキング<※憧れの広報職への近道!> All Rights Reserved.